第29回フィランソロピーセミナー
受付中 お申込みフォームに進む
日本で生まれた「卓球バレー」は、視覚障がい者や車いす利用者と健常者が共に楽しめるスポーツとして、現在、障がい者施設だけでなく高齢者施設や学校などで広がっています。
 
今回のセミナーでは、卓球バレーの指導・普及の第一人者である堀川裕二さんを講師にお招きし、障がい者スポーツの歴史と今後の課題についてもお話いただきます。障がいのあるなしに関わらず誰もが一緒に楽しめる「ユニバーサルスポーツ」の理念とその可能性を学ぶことによって、スポーツを通じた共生社会の実現について皆さまと共に考えたいと思います。
 
後半では、「卓球バレー」を実際に体験する時間を設けます。1チーム6名で卓球台を囲み、鈴入りのボールと専用ラケットで競技を行ないます。ゲームが持つ可能性を体感していただき、今後の社会貢献プログラムのヒントにしていただけると幸いです。
日時
 
2018年6月11日(月)15:00~17:30 (14:30 開場)
終了後、講師を囲んでの懇親会を開催します。(ご希望の方のみ)
講師
堀川裕二氏堀川 裕二(ほりかわ ゆうじ)氏
社会福祉法人太陽の家(大分県別府市)
日本卓球バレー連盟 副会長・普及委員長
日本障害者スポーツ学会 理事
<プロフィール>
日本の障害者スポーツの父と呼ばれる故・中村裕(なかむら ゆたか)博士が設立した社会福祉法人太陽の家に30年勤務し、国内外を問わず、障害者スポーツの普及に取り組む。近年は、日本卓球バレー連盟副会長として、日本で考案された「卓球バレー」競技の普及を行い、国内だけでなく、ブラジル、ラオスなど広く海外への普及活動も行う。
会場
都市魅力研究室 会議室
 
<所在地> 大阪市北区大深町3番1号グランフロント大阪 北館TowerC 7階
 
<最寄駅> JR「大阪駅」、地下鉄御堂筋線「梅田駅」、阪急「梅田駅」徒歩7分
 
<案内図> こちら をご参照ください。
 
参加費
会員: 2,000円 会員とは、当協会 会員企業 の役職員および 個人会員 (年会費12,000円)のみなさまです。
一般: 3,000円
学生: 1,000円
終了後に懇親会がございます。(別途実費4,500円/ご希望の方のみ)
・参加費は当日会場受付にて現金でお支払ください。領収書をご用意しています。
・請求書発行、お振込み入金ご希望の方(企業所属の方に限ります)は、申込フォームのメッセージ欄にその旨お書き添えください。
事務局
公益社団法人日本フィランソロピー協会
担当: 青木 高(あおき たかし)、加勢川佐記子(かせがわ さきこ)
TEL: 03-5205-7580 FAX: 03-5205-7585 Emailは こちら から。  参加お申し込みは、こちら から
 

公益社団法人 日本フィランソロピー協会
〒100-0004 東京都千代田区大手町2-2-1 新大手町ビル244区
TEL: 03-5205-7580--FAX: 03-5205-7585--Email--Access
Copyright © Japan Philanthropic Association. All rights reserved.