SDGs貢献プロジェクト

Latest Update:2022.7.01
~包摂的かつ持続可能な地域社会の発展に向けて~
 JTグループは、責任ある地域コミュニティの一員として、自然・社会・人間の多様性に価値を認め、自らが事業を行っている地域社会における重要な課題に対し、幅広いステークホルダーとともに、さまざまなコミュニティインベストメントに取り組んでいます。また、包摂的かつ持続可能な地域社会の発展のため、「格差是正」、「災害分野」、「環境保全」の3つの領域を、コミュニティインベストメントの重点領域として位置づけています。
 
 JTは、Rethink PROJECTの取り組みの一つ「SDGs貢献プロジェクト」を通して、上記3領域に取り組む団体の事業を支援しています。「SDGs貢献プロジェクト」は地域社会の様々な団体とのパートナーシップを基盤に、上記3領域及び関連するSDGsへの貢献を通じて、包摂的かつ持続可能な地域社会の発展に向けて取り組んでいきます。
 
※ Rethink PROJECTは、「Rethink=視点を変えて、物事を考える」をキーワードにこれまでにない視点や考え方を活かして、パートナーのみなさまと「新しい明日」をともに創りあげていくために、社会課題と向き合うプロジェクトです。
「Rethink PROJECT」 URL:https://rethink-pjt.jp/
 
 
募集要項
募集要項(PDF185KB)
 
 
申請書一式
申請書(PDF804KB)
申請書記入にあたっての注意点(PDF759KB)
反社会的勢力でないこと等に関する表明・確約書(PDF110KB)
申請書の入力の前に、以下の2点を必ずご確認ください
以下の2点を満たさない状態で入力をすると、カレンダーの選択や自動計算等が機能しません。
● 申請書書式をまずパソコンに保存し、Adobe Acrobat Reader DCで開く
 入力可能欄に赤枠がついていない場合は、Adobe Acrobat Reader DCはなく、ブラウザーで開いてる状態ですので、
 Adobe Acrobat Reader DCを立ち上げ、[ファイル] → [開く] から申請書ファイルを開いてください。
● Adobe Acrobat Reader DCが最新版であることを確認する
 申請書書式の左上にあるAdobe Acrobat Reader DCの文字のすぐ下にある [ヘルプ] → [アップデートの有無をチェック]
 をクリックすると、最新版である場合は、「利用可能なアップデートがありません」と表示されます。
 アップデートがあると表示された場合は、アップデートをしてください。
 
 
本プロジェクトへの申請方法
申請は年2回(6月1~30日、12月1~31日)の期間内に受け付けています。
該当期間中に以下の申請フォーム(“申請書”の最終ページにもURLを記載しています)より、“申請書(必要事項を記入済)”、“反社会勢力でないこと等に関する表明・確約書(記名・捺印済)”、および “提出資料” をアップロードしてください。
・申請フォーム: https://secure.philanthropy.or.jp/application/sdgs2022/
 
※ 問い合わせフォーム・郵送等での申請は受け付けておりませんのでご注意ください。
 
 
 
SDGs貢献プロジェクトに関するお問い合わせ
 
SDGs貢献プロジェクト外部事務局
(公益社団法人日本フィランソロピー協会内)
 
 
 
申請書の入力には、Acrobat Reader が必要です。
アドビシステムズ株式会社が無償配布している最新の Acrobat Reader をご使用ください。
Acrobat Reader のダウンロードページへ
「SDGs貢献プロジェクト」おわり