NPOの方へ

フィランソロピーを民主主義の原点と据え、企業フィランソロピーを通じて、個人の社会参加推進につなげることを柱に活動しています。企業が課題解決のために尽力するうえで、NPOは重要なパートナーです。NPO等非営利公益セクターの成長・発展を促し、社会の課題解決により大きな貢献ができるよう、企業とNPOとのより社会的に意義のあるコーディネートに注力しています。

企業別プロジェクト

各企業の目的やターゲット、実現すべき成果により社会貢献企画を組み立て、実施と報告まで伴走します。

寄付マッチング・助成事業

田辺三菱製薬株式会社「手のひらパートナプログラム」では難病患者団体およびその支援団体への助成事業事務局を担当しています。日本たばこ産業株式会社「JT NPO助成事業」の助成審査の第一次審査を担当しています。

物品寄贈マッチング

会員企業から引っ越し・事業の変更等々で使うことがなくなった物品などのご提供を受け、必要とするNPOへ橋渡しをする事業です。

従業員ボランティアマッチング(受け入れ)

企業の従業員の社会参加促進のため、会員企業をはじめとする企業の従業員ボランティアのプログラム企画開発や受け入れ団体の紹介及び調整、事前・事後研修、運営事務局等を行っています。

研修事業(NPO人材育成)

アメリカン・エキスプレス財団の助成を受け、国内のNPO/NGOで働く次のリーダー候補職員を対象にした合宿形式のリーダーシップ研修を行っています。

顕彰事業

企業が経営資源を活かし、社会の課題解決および新たな社会の価値創造のために尽力した活動を広く世に示し、そうした企業の広がりをめざして「企業フィランソロピー大賞」を設けています。連携するNPOなどからの推薦を期待しています。

研修事業

主にCSR・社会貢献担当者向けおよび企業経営者向けに、フィランソロピーについての知見を高め、さらに、企業や関係団体のネットワークを構築する機会として、東京で開催している定例セミナー、大阪で開催しているフィランソロピーセミナー in 関西、および学びと協働の場としてのStone Soup Clubを設置しています。

出版事業

フィランソロピーを広げるために、各種の出版物や調査報告書の発刊を通して啓発活動に努めています。創刊以来、2017年7月現在381号を数える機関誌「フィランソロピー」では、社会の課題を抽出して特集として企画・編集するとともに、企業フィランソロピー活動の先進事例や、個人やNPOの活動について紹介しています。また、時節に応じて、各種のレポートを発行しています。

共生社会づくり

より良い社会を形成するために、全ての人が社会参加できる機会を提供し、精神的・経済的に自立した生活の実現を支援する事業